むらやまのうまいもん

夢香姫(ゆめがき)

夢香姫(ゆめがき)の特徴とは…

 上山市の名物の干し柿は、蔵王おろしと呼ばれる冷たい風によって糖分が白くきれいな粉になって表面に吹くのが特徴です。
 蔵王晴耕園では、一般に行われている薫蒸はせず、昔ながらの方法で干し柿を作ります。
  「夢香姫」は、その中から特に大粒の良品を選んで開き、胡桃と柚子の皮を芯にして棒状に巻きあげました。
 柚子も無農薬栽培のものを取り寄せています。
 スライスした時の切り口の模様が面白く美しいのも特徴です。
 色合いも甘みも、自然のままで安心です。

原材料 干し柿、柚子、胡桃
内容量 330g(1本)
価格 1,570円
販売時期 年末〜
※なくなり次第終了
販売方法 直販、ネット通販

連絡先:蔵王晴耕園
代表:漆山 啓子
〒999-3211 上山市牧野87
TEL.023-674-2444(FAXあり)

▲ページトップへ